新年からコツコツと実践を続ける秘訣。

あけましておめでとうございます。井口です。

2020年はコロナ禍で一気に過ぎ去ったイメージですが、2021年もコツコツとやるべき事をこなしていきたいですね。

2021年も、どうぞよろしくお願いいたします。

 

新年と言えば、新しい目標を立てて「よし、やったるでー!」という感じで意気込んでいる人も多いと思います。

ただ、せっかく意気込んでいるのに、心が折られてしまう事があります。

それは、ドリームキラーの存在です。

ドリームキラーとは、

・そんな事出来るわけないじゃん
・何か怪しいからやめときな
・どうせやっても無駄だよ
・お前には出来ないよ
・いつまで夢をみているつもりなの?

というような事を言って、あなたの成功を妨げる人の事を指します。

このブログでも何度もお伝えしていますし、今後も何度もお伝えしていきたいのですが、ドリームキラーの言葉に心をへし折られる人ってやっぱり多いです。

しかも、身近にいる親しい人がドリームキラーになるので厄介なのです。

「ドリームキラー=100%悪」という事ではありませんが、その言葉に耳を傾ける事でうまくいくものもうまくいかなくなってしまうのです。

 

自分の意思で決めた事をコツコツとこなす

何かでうまくいく為には、自分で決めた事をコツコツとこなす必要性があります。

誰かに何かを言われようとも、自分が信じた事を自分が納得できるまで実践し続ける事が大事だと考えます。

自分が納得するまで

という点がポイントなのですが、ほとんどの人はドリームキラーに言われた言葉に納得して途中で辞めてしまうのです。

そりゃもちろん自分の大切な人が言ってくれる言葉なので、納得する気持ちは分かります。

ただ、、、

残念な事にドリームキラーになる人ほど”あなたが達成したいと思っている目標”に対して何も知識が無いんですよね。

例えば、

プロ野球選手になりたい!

という目標があってコツコツと練習している人に向かって、

プロなんて厳しいに決まってるじゃん

という言葉を平気で口にしてしまう人のほとんどは、プロ野球選手を目指した事が無い人です。何なら野球すら詳しくないかもしれません。

セ・リーグとパ・リーグの存在も知らないかもしれません。

何もやらない人ほど評論家になります。

 

一部分だけを抜き取って否定する人にも注意

物事は全体像を捉えて初めて見えてくるものがあります。

ただ、ドリームキラーの人たちは物事の一部だけを切り取って全力で否定してきます。

先程の「プロ野球選手」という目標も、

プロになれる人は本の一握りだよ。●%の人しかプロになれないんだよ。

といったように否定するんですね。

確かにプロになれる人は一部かもしれません。それでもいいじゃないですか。って思うわけです。

プロを目指した過程で得られる事はたくさんありますし、人生の財産にもなると思いますよ。

何もしなかった人と、何かを目指して必死に努力した人が持っているものには差が生まれると思っています。

プロ野球選手を目指したからこそ身についた武器もあると思います。

それを別のところで活かして大成功する人だっているはずです。

 

手を止めない事が唯一成果を得られる方法

挑戦を続けていれば何らかの成果は得られます。

その成果が、大きくても小さくても成果は成果です。

手を止めてしまうと何も成果が得られません。

人が生きている内にチャレンジできる時間は思っている以上に少ないです

だからこそ、ドリームキラーの言葉をスルーしつつやる事をコツコツとやる。

そんな1年にしていきたいですね。

 

というわけで本日は以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

1ページで稼ぐ"アドアフィリ”の秘密

たった1つのページだけで、365日利益を生み出し続けるアドアフィリエイトの秘密。自宅で1人コツコツと。無理なく作れる副収入の仕組みを公開します。

アドアフィリエイトがおススメ出来る理由は
  1. ■どんなアフィリエイトよりも成果が圧倒的に早い!
  2. ■労働でも裏ワザでもない“仕組み型”の収入!
  3. ■たった1人で会社以上の収入を本気で目指せる!
という点にあります。

1日2時間。

1人で無理なく副収入を得る仕組み作りを全て教えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です