これからの日本を考えると恐怖する/現役世代20代の年収+副収入5万円がキーポイント

こんにちは、井口です。

僕はアドアフィリの記事LPを書く時にリサーチをよく行ないます。記事LP内で紹介する案件の”見込み客”がどのような人なのかを探っていくイメージですね。

そして、

リサーチする

という事は僕のクセになっており、記事LPを書く時以外でも常にリサーチしています。

具体的には、ネット上の様々な記事を読むのが好きで、移動時間とか時間があいた時などよく読んでいます。

で、最近こんな記事を見つけました。

▼「20代の過半数が結婚したいと思える年収」500万円から600万円に上昇。コロナで収入不安影響か
https://www.businessinsider.jp/post-227940

カンタンに内容をまとめると、

今の20代は「結婚」「出産」「子育て」に消極的

という内容。

つまり、日本の将来を担う若い人たちが今後は激減していくという事に直結します。

これ、個人的には恐ろしい事だと思っています。

 

若者が減ると起きる弊害

ご存知の方が大半だと思いますが、現在の日本は「少子高齢化」と言われており、

65歳以上の高齢者は人口の28.7%

2020年現在では、このような人口になっているそうです。

このまま高齢者の人口割合が右肩上がりになり、若者の人口が減ってしまうと社会保障の仕組みに問題が発生します。現役世代が耐えきれなくなるイメージです。

この辺りの問題を掘り下げていくと面倒くさいので割愛しますが、要は、

現状のままだと現役世代が苦しみ続ける

という事です。それが晩婚化や一生独身などを生み出し、結果的に出生数が減って更に現状が悪化していくという事に繋がります。

もちろん、高齢者が犠牲になって若者を優遇すれば良い、なんて事は一ミリも思いません。全てはバランスだと思っているので。

ただ、

現役世代の若者がほんの少しだけ満足感を得られたら、出生数の減少問題は食い止められるんじゃないかな~なんて思うわけです。

具体的には、少なくとも月に+5万円くらいの収入が増えれば、結婚→子育てをする気は上がると思うのです。

お金が全ての元凶とまでは言いませんが。

 

本業の収入+副収入で5万円

稼げば稼ぐほど税金が多く持っていかれて子育て支援からも対象外となる現状、お金を稼げば良いって事でもありません。

ただ、ほんの少し収入がプラスになるだけで、見える世界は大きく変わるとも考えられます。

例えば、

毎月、+5万円の副収入があるだけでも年間60万円のプラスになります。

年収340万円の人なら400万円に乗ります。
※ここでは税金は考慮しない

年収440万円の人なら500万円に乗ります。
※ここでは税金は考慮しない

年収540万円の人なら600万円に乗ります。
※ここでは税金は考慮しない

年収が1,000万円を超えると税金も高くなってきますが、500~600万円くらいのレンジならそこまで気にしなくて良い範囲かと思います。

僕もアフィリエイトに出会うまでは「副業」を探しまくっていました。

中には「チャレンジした」とは言えないレベルでかじった程度のものもありますが、ある程度は調べていました。

アフィリエイトに出会ってからその可能性に気づいたので、現在も引き続き実践している感じですね。

そして、アフィリエイトで月に+5万円程度を稼ぐなら現実的なのです。

 

たとえ少額でも「副収入を得る」という経験に意味がある

副業と言えば、

・コンビニのレジ
・飲食店でアルバイト
・日当払いの現場仕事

こんなイメージが強いと思います。いわゆる「外に出て稼ぐ方法」ですね。

ただ、個人的にはITが発展している現在において、副業は必ずしも外に出て行うものではないと思っています。

アフィリエイトもそうですが、プログラミングなども実際パソコンがあれば出来ますし家にいながら副業で収入を得られます。

つまり、

副業で副収入を得るハードルは昔に比べると下がっていると言えます。

例えば、こちら。

売上=102,000円

広告費=60,638円
(小数点以下が表示されて分かりにくくてすみません^^;)

こちらは、最近運用し始めた”アフィリエイト案件”の売上と広告費なのですが、売上から広告費を差し引いた利益は約4万円です。

期間は3日間なので、単純に3日で4万円の副収入(利益)となります。

1ヶ月丸々使わなくても3~5万円の副収入は得られるのです。

効率的なアドアフィリエイトを実践しているから、このような結果が素早く出るわけですが、それに気づいている人からどんどんトライしています。

そして、稼いでいます。

副業で1回でも「お金」を稼ぐ事ができたら自信に繋がり、自信さえ付けばスケール化していっても良いですし、安泰に月に+5万円を稼いでも良いですし選択肢はいくらでもあります。

年収を引き上げるには、もちろん業種によって難易度は変わりますが、1つの仕事をしているだけでは厳しいのです。

そこにイチ早く気づいて行動している人は副業で数万円程度なら稼いでいると思います。

・今の仕事で給料が上がらない→諦める
・副業で外に出るのはしんどい→諦める

この思考に陥っている内は、なかなか抜け出せないと思いますが、このブログが抜け出すキッカケになると嬉しく思います。

 

10代でも気づいている人は行動している

今の20代・30代の年収を引き上げない事には、僕たちの将来は悲惨なものになると危惧しています。

まぁ、僕1人が騒いだところで何も変わらないのは分かっているのですが。。。

「あ、このままではヤバいな。」と高校生の内から気づいている人も中にはいると思っており、そういう人は自分で稼ぐ努力をしています。

アリウープの社員にも高卒で入った10代の社員の子がいるのですが、話を聞いていると高校生のころからお金を稼ぐ事に敏感だったようです。

僕が高校生の頃はゲームばっかしてたので普通に尊敬します。笑

 

まとめ

時代が移り変わる中で「状況」は常に変化します。ただ、その分発展している分野は必ずあり、そこに気づいている人から行動しています。

今、20代の人で「お金」が原因で結婚や子育てに前向きになれないのであれば、ぜひその現状を変えて欲しいなと思います。

こんな偉そうな事ベラベラ喋ってますが、こんな僕も今年30才になります。まさに現役世代の渦中です。

ただ、

20代でアフィリエイトに出会えた事は大きな財産

だと感じています。

20代は色々な事にチャレンジするにあたって金銭面でハードルになる事も多いですが、それを解決してくれたキッカケがアフィリエイトでした。

もちろん全てがお金で解決できるわけではありませんが、

お金で解決できる範囲の明るい未来を実現するにはアフィリエイトは最高の手段だと実感しています。

解決策がアフィリエイトじゃなくても、何かをキッカケに前向きな気持ちになれるよう行動してほしいですね。

これから生まれてくる新しい世代の子たちに気持ちよく未来の日本を過ごしてもらう為にも。

 

というわけで本日は以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

PS. 成果報告が毎日届くアフィLabオンライン講座を今だけ無料で開催してます!


また、LINE友達も絶賛募集中です!
友達には定期的にお得な特典もプレゼントしたりしてますので、ぜひ友達追加してください。
⇒ 井口大輝とLINE友達になる

6件のコメント

子供たちの世代になにか残していきたいです。
これからもっと社会、経済が変わって
働き方も雇用も激変してくるのでわないでしょうか。

田村さん、コメントありがとうございます!

今後の働き方は変わっていきそうですよね。
そういった中でも楽しく暮らせるマインドを持っていたいですね。^^

とっしいさん、コメントありがとうございます!

アフィリエイトできる案件はたくさんありますので、「自分が紹介しやすい案件」にフォーカスして探してみると収益化しやすいですよ。^^

それか、”過去にご自身が感じていた悩みを解決してくれる商品やサービス”にフォーカスして記事LPを書くと、ユーザーに響く記事LPが書けますよ。

自分しか知らないリアルな問題提起をする事で、より「自分事」として捉えてもらえますので。

少しでも参考になると幸いです。

何とか現状を打開したいです。先程も製造専門の派遣会社に面接、登録したのですが、時給1100円では20万も行かないし希望が見えません。副業をやって足りない分を補いたいと未だに思ってる今日この頃です。もう還暦でも諦めないでウジウジしてます。

熊谷さん、コメントありがとうございます!

副業は色々ありますので、副業でどのくらいプラス収益があると良いのか、を冷静に判断してご自身に合った副業を始めるのが良いと思います。^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です