本業が忙しくてもアドアフィリエイトで毎月100万円以上の収益を生み出せる秘訣

こんにちは、井口です!

アドアフィリエイトを実践するにあたってよく

「本業が忙しくても収益化できますか?」
「本業が忙しくてあまり時間がとれないのですが…」
「時間がなくてもチャレンジできますか?」

こういった内容の質問をいただきます。

要は、

アドアフィリエイトには興味があって実践したい。
けれど、作業にとれる時間が無いので不安…。

という質問ですね。

こういった質問に対して、

ご自身次第です。

という回答をします。

ちょっと冷たく感じてしまうかもしれないのですが、割とこれが真実だったりしますのでハッキリ答えます。

もし仮に、「時間が無くても絶対に大丈夫ですよ!」なんて言ってしまったら責任は持てないので…。^^;

しかし、アフィラボでアドアフィリエイトを実践している会員さんの中には、

時間が無い中でも毎月100万円の収益を上げている

という会員さんもいらっしゃいます。その会員さんにインタビューできる機会がありましたので、今日はそれをご紹介します!

これを読めば、

アドアフィリエイトは時間が無くても
収益化まで持っていける可能性は大いにある!

という事をご理解いただけるかと思います。

それでは、どうぞ!

 

井口:よろしくお願いします!

加藤さん:お願いします!

井口:はじめにお名前を教えていただいてもよろしいでしょうか。

加藤さん:加藤勝と申します。

井口:ご年齢、ご職業も可能であればお願いします!

加藤さん:本日インタビューいただいている7月7日、今日が誕生日です!

井口:おめでとうございます!!

加藤さん:ありがとうございます。61になりました。

井口:61に全然見えないですね…

加藤さん:ありがとうございます(笑)

津幡:(>40代と思ってました〜)

加藤さん:笑笑 ウソばっかり!笑

井口:その若さの秘訣は何なんですか?

加藤さん:ん〜そうですね〜あんまり我慢しないことですかね。やりたい事はできる範囲で何でもやってしまう。

井口:思い立った時に?

加藤さん:そうですね。思い立った時に何でもやってしまうって感じですね!

井口:「思い立ったが吉日」ってやつですね!

加藤さん:そうですね!それをモットーにやっています。で、仕事はリノベーションの会社を経営しています。

井口:リノベーションというと…既にできている内装を新しくするようなイメージですかね?

加藤さん:そうですね。例えばこういうフロアなんかの壁紙取り替えたり、間取りをパーテション入れて変えたりとか。インテリアの提案とか。そういう感じの仕事をやっています。

井口:経営側ということは、ご自身は特に動かず社員さんがいて〜ってことですか?

加藤さん:いや、僕もまだ現役で仕事しています。

井口:あ、そうなんですか?え〜すごっ!

加藤さん:はい。

井口:その傍らでアフィリエイトをやっていると…

加藤さん:そうですね。

井口:え〜〜すごいですね!じゃあ副業みたいな感じですね。

加藤さん:そうですね。はい。そんな感じです。

井口:ありがとうございます!アフィリエイト始めようと思ったキッカケは何だったんですか?

加藤さん:僕ずっとガラケー使ってたんですよ。で、そのガラケーが壊れちゃってスマホに変えたタイミングで色々インターネットみるのが楽しくなっっちゃって…

井口:ほ〜なるほど。

加藤さん:その中で副業というものがあるっていうのを知って、それがキッカケですかね。

井口:なるほど。ありがとうございます。アフィリエイト自体に興味を持ったのは、どういった点が刺さったとかありますか?

加藤さん:そうですね〜。興味を持ったのは、ネットサーフィンしている時に「一日で4万5万稼げるよ」という記事が出てきたんですよね。

井口:お〜、なるほど。

加藤さん:「ホンマかいな?!」って感じだったんですけど笑

井口:ですよね笑

加藤さん:それを挑戦してみたら、実際に登録した口座に4万円くらいポンッと入ってきたんです。

井口:セルフバック(自己アフィリ)みたいな感じですかね?

加藤さん:そうですね。最初怪しいな〜って思ってたんですけど、ASPのセルフバックをやってみたら自分の口座に本当に現金が入ってきちゃったんで、「あ、こうやって稼げる世界があるんだな〜」って興味が出てきましたね。

井口:それがキッカケだったんですね!

加藤さん:そうですね。

井口:じゃあアフィラボとの出会いについてお聞きしたいんですが。

加藤さん:はい。もともとアフィラボさんに入る前にYahooとGoogleで広告配信をちょっとやっていたんですよ。

井口:お〜なるほど。

加藤さん:で、当時Yahooが個人だと実践できなくなっちゃってGoogleでやってたんですけど、他の広告媒体でもやりたいな〜って思って考えてたところへ、たまたまネットサーフィンしていたら井口さんが出てきたんですね。

井口:なるほど(笑)出ちゃったんですね僕、こんな感じで!笑

加藤さん:そうですね(笑)で、まぁ読んでる内になんか感じの良い方だなと思って。

井口:ありがとうございます!

加藤さん:確かメールかなんかでご挨拶させてもらったと思うんですけど、やり取りしている中で「アフィラボちょっと入ってみようかな」って思った感じですね。

井口:そうだったんですね。ちなみにはじめにアフィラボを知った時ってどう思いましたか?

加藤さん:ん〜、そうですね。マニュアルが非常に充実しているっていう点が広告の中を見ていて感じ取れたんで。とにかくやってみたいな!という気持ちでしたね。

井口:「なんかこれワクワクするぞ〜!」とかそんなイメージですかね?

加藤さん:そうですね。

井口:アフィラボに参加されたのは、いつだったんですかね?

加藤さん:え〜っと、確か2020年の12月くらいだったかな。

井口:じゃあもう3年半くらい在籍してくださっているという事ですね!

加藤さん:はい。今年の12月で4年目になりますね。

井口:ありがとうございます!

加藤さん:あっという間ですよね。笑

井口:ですね笑

井口:ちなみにアフィラボの最初の雰囲気っていうのはどんな感じでしたか?

加藤さん:そうですね〜、なんかアフィリエイトとかこういうコミュニティってどちらかと言うとイケイケの方がやっているイメージが多かったんですよね…

井口:はいはい。ギラギラの感じの笑

加藤さん:そうです、まさにそんな感じだと思っていたんですけど、でも勉強会とかオンラインZoomに参加してみると、そういう雰囲気の人って一人もいなかったんですよね。

井口:そうですね(笑)いないですね(笑)

加藤さん:それで、「あれ?なんかイメージと違うぞ?」ってなって、そこで色んな方と仲良くなれて。

井口:じゃあ結構良い印象だったんですかね?

加藤さん:もう間違いなく「ここでちょっと学びたいな」っていう気持ちになりましたね。

※アフィラボの懇親会で会員さんと会話を楽しむ加藤さん

井口:嬉しいです!ちなみに、最初独学でアフィリエイトを実践していた時は何が難しいと感じましたか?

加藤さん:全然パソコンを知らなかったので、ASPの管理画面をみて学んでいたんですけど、ドメインとかサーバーとか専門用語が全然わからなくて…もうそこが一番難しかったですね。

井口:いや〜ややこしいですよね…。アフィラボならドメインとサーバーの設定方法もマニュアル化されているので、それみればすぐにできますけど何も説明が無いと最初からつまづいてしまいますよね。

加藤さん:そうですね。今でも苦手です(笑)

井口:同じです(笑)

加藤さん:アフィラボ内で聞かれると「どうしよう…」って困っちゃいます(笑)

井口:笑笑 初めて収益が出たのはいつ頃ですか?

加藤さん:2ヶ月目くらいで収益化できちゃいましたね。

井口:あ、早いですね!

加藤さん:自分でもちょっとビックリしましたね。

井口:それは何かキッカケがあってうまくいったんですか?

加藤さん:いや、逆に何も分からないままルールすら分からず出稿しちゃって…後でASPから怒られるという…。

井口:あ〜そのパターンですね(笑)

加藤さん:「ダメですよ!」って言われて(笑)で、そこからやっぱりルールを学び直さないといけないなと思って。

井口:そっか、アフィラボに入る前に自己流で何となくやってみたけど、それは実はルール違反だった。という事ですね。

加藤さん:そうです。

井口:だから「ちゃんとした所で学ばないといけないな〜」って思ったという感じですね。

加藤さん:まさに、そうです。

井口:ちなみに現在の収益を、ざっくりでいいのでお聞きしてもいいですか?

加藤さん:はい。月平均7ケタは行ってますね。

井口:おお〜!7ケタというと100万円以上…

加藤さん:そうですね。ちょっと下る月もあるんですけど。

井口:波はあるけど平均でだいたい月100万円で落ち着いているという事ですね。素晴らしいですね!

加藤さん:ありがたいですよね。

井口:一日の作業時間ってだいたいどのくらいなんですか?

加藤さん:そうですね〜仕事柄、帰宅時間がちょっと遅いので1時間半〜2時間、真夜中に作業してますね。

井口:え〜、じゃあ「帰宅してパソコン開いて作業してから寝る」というのがルーティーンみたいな感じですかね。

加藤さん:そうですね。後は朝活もちょこっとやってますね。収支表の管理とかですね。

井口:なるほど〜。仕事から帰ってくると結構疲れて作業どころじゃない…っていう気持ちもあると思うんですけど、これって「楽しいから続けられる」みたいな側面はあるんですか?

加藤さん:そうですね。やりたくない時は全くやらない時もあるんですけど…まぁ普段からテンション上がってるタイプなんで(笑)アフィリエイトが好きなんで続けられてますね(笑)

井口:あ〜良いですね!

加藤さん:そんな感じです!

井口:なるほど、ありがとうございます!

井口:アフィラボは他のスクール・コミュニティなどと違いとかってありますか?

加藤さん:そうですね〜他のコミュニティに参加している人なんかと喋る機会もあるんですけど、マニュアルは充実してるけどその後のサポート、出稿(広告を出すこと)できるところまではマニュアルにあるけどその後の運用方法の部分までサポートしてくれるところは少ない…という話しは聞きますね。

井口:なるほど。

加藤さん:アフィラボさんは、運用のところまでのサポートもしっかりされているじゃないないですか。例えば講師の方とか先輩たちが色々教えてくれるので、アフィラボさんはスゴイなって思います。

井口:ありがとうございます!ではこの流れのままアフィラボに関して感想とかいただけますか?

加藤さん:最初入った時に「Change my life」この言葉にかなり惹かれましたね。「自分で人生を変えるんだ!!」って。

※アフィラボが掲げているスローガン

井口:なるほど。

加藤さん:その言葉が好きで、それに沿った仲間たちが集まっているアフィラボさんなんで、このまま長く続けていきたいなと思っています。

井口:嬉しいですね〜!ほんとに楽しみながら学んでいる人が多いですよね。

加藤さん:そうですね。そう思います。

井口:そういう人こそ結果出してますよね。

加藤さん:そうですね。

井口:では、アフィラボをこれから検討中の方に何か一言あればお願いします!

加藤さん:そうですね〜副業を考えている方たちはアフィラボさんの公式サイトをご覧になって、まぁ見ていただければアフィラボさんがどういう場所なのかが分かるんで、ぜひそこをしっかり読んでもらって、ぜひアフィラボの門を叩いてみてください!

井口:ありがとうございます!最後に、これからの夢や目標があれば教えてください!

加藤さん:若い頃は大金持ちになってタワマンに住んで高級外車乗り回してって思っていたんですけど、いざ実際に会社経営してみたりアフィリエイトである程度稼げるようになってきたら、そんな対して目標って無いんですよね。

井口:はい。

加藤さん:毎日が楽しく、やりたい事をできるような生活をできるようになってきてるんで、これをこのまま持続していければ良いかなと思っています。

井口:なるほど。何か深いですね。

加藤さん:笑笑 あとそうですね〜僕の目標としては、アフィラボさんで年末にアワードをやっていると思うんですが、そのアワードで表彰台に乗れればいいな!っていうのも目標に頑張っています!

井口:お〜!ぜひ!表彰台でお待ちしています!

加藤さん:よろしくお願いします!笑

井口:はい!では以上となります!加藤さんありがとうございました!

加藤さん:ありがとうございました!

 

いかがでしょうか。

本業をガッツリしながら副業でしっかり収益化できている加藤さんを見ると、なんだか自分にもできそうだと思えてきませんか?

もちろん加藤さんご本人の努力があっての結果ではありますが、

アドアフィリエイトは本気で取り組めば
どんなに忙しくても誰でも可能性が大いに開ける

という事がお分かりいただけると思います。

しかも、一度成果が出る記事が完成すれば、半自動で放ったらかしで収益を上げ続けてくれます。

ちょっと怪しい表現ですが…事実として、加藤さんも「全く作業をしない日がある」とおっしゃっています。

普通の雇われ仕事ならあり得ない事ですよね…。働かないのにお金がもらえるなんて。

そして何より毎日の少ない時間の中で結果を出すためには、アフィリエイト作業を

「楽しい!」

と思える事が秘訣です。

楽しい事ってたとえ疲れていてもついやっちゃいません?ゲームとか。笑

アフィラボで成果を出し続ける人のほとんどが、

「作業が楽しくて仕方ないです!」

という事を言っています。そう言っている人こそ、かなりの激務で作業時間が少なかったりするんですよね…。

アフィラボというコミュニティで、

人脈を作って遊びも楽しみながら実践も楽しむ

という一石二鳥を実現できるコミュニティだからこそ、そのように感じてくださる人が多いのかもしれませんね。

もちろん一人で作業だけやっていて楽しみを感じる人もいますが、多くの人は途中で辞めてしまいますからね…。

ちなみに、今回インタビューさせていただいた加藤さんは、アフィラボの東京勉強会では「宴会部長」としていつも乾杯の音頭をとってくださったり、アクティブな一面が多々あります。^^

※懇親会で乾杯の音頭をとる加藤さん

今後、アフィラボへ入って加藤さんとお話しする機会があれば、ぜひ声をかけてみてくださいね!^^

 

というわけで、本日は以上です!

今回のインタビューが何かの参考になっていると幸いです!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

PS. 成果報告が毎日届くアフィLabオンライン講座を今だけ無料で開催してます!


また、LINE友達も絶賛募集中です!
友達には定期的にお得な特典もプレゼントしたりしてますので、ぜひ友達追加してください。
⇒ 井口大輝とLINE友達になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です