新年の目標を正しく立てる方法/アドアフィリで結果を出してお母様に家をプレゼントした会員さんの事例

こんにちは、井口です!

年の瀬って何だかワクワクしませんか?

そんなワクワクだらけの年の瀬ですが、僕は毎年この時期に意識している事があり、

今年一年を振り返るよりも来年どんな一年にしていくか


という事を考えるようにしています。

もちろん今年一年の反省点は考えますが、それを踏まえて来年一年をどのように過ごしていくを考える方が余程意味があるからです。

で、新年と言えば、

目標


を立てる時期でもあります。

ただ・・・

「目標を立てる」という行為を甘くみている人が多いと思っています。

その結果、せっかく立てた目標を達成できずにまたあっという間に一年が終わってしまうという事を繰り返す人が多いと思っています。

もちろん僕も完璧人間では無いので、そのような事を経験してきました。

基本的に人間は自分に甘いものなので、油断するとすぐに楽な方へ行きます。そうならない為に目標を立てる事はかなり重要です。

2022年をしっかりと着実に暮らして目標を達成できるよう、アウトプットできればと思います。

 

間違った目標の立て方の典型例

・2022年は高級時計を1本買う
・2022年は高級車に乗り換える
・2022年は旅行にたくさん行く


もしかしたらあなたはこのような目標の立て方をしていませんか?

これ、危険です。

目標を立てる時には必ず意識したい事があります。

それは、

目標を自分事にする


という事です。

もう少し掘り下げます。

自分事というのは、つまり、

目標を身近に感じる

という事です。

例えば、「高級時計を1本買う」という目標ならば、

具体的にモノを決めてしまって実際にお店に行って実物を見て触れてみて値段を調べていつまでにどれくらいのお金が必要なのかを調べて買うまでの期限を決める。


ここまでやって初めて”目標を立てた”と言えるのです。

実際に触れて期限を決める。

これをしているかどうかで目標の達成率は大幅に変わってしまうのです。

僕が運営しているコミュニティの会員さんでも、

お母様に家を買ってあげる


という目標を立てて見事達成された会員さんがいらっしゃいます。

この会員さんも、実際に買う家の物件を自分で見に行き、それを購入したあとのイメージを明確に持つ事で達成できたようです。

アドアフィリエイトを初めてお母様に家を買ってあげるなんて素敵すぎますよね。

ただ、大きな目標とう事もあり達成するのはそう簡単ではありません。

実際に、達成するまで想定していたよりも時間がかかってしまったそうです。

ただ、

目標を身近に感じる(実際の物件を見に行く)


という事をしたおかげで目標が一気に近づいたようなのです。

そして見事達成されました。

そして、今年行われたアフィLabアワード2021にて、見事MVPを獲得されました。

本当に素敵な目標達成ですね!

自分が達成したい目標があったら、ぜひ身近に触れるようにしましょう。

そうするだけで一気に目標までの距離が近づき気づけばあっさり達成していると思いますよ。

 

それでは本日は以上です。

本年も僕のブログをみていただきありがとうございました!

また来年もどうぞよろしくお願いいたします!

PS. 成果報告が毎日届くアフィLabオンライン講座を今だけ無料で開催してます!


また、LINE友達も絶賛募集中です!
友達には定期的にお得な特典もプレゼントしたりしてますので、ぜひ友達追加してください。
⇒ 井口大輝とLINE友達になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です