「月100万円を超えたら鼻毛が出ました」→成果を出す人が意識している○○○の法則とは?

こんにちは、井口です。

夏の暑さがウソかのように札幌では涼しい時期がやってきました。朝の気温は10℃台が当たり前で日によっては10℃台前半になる日も増えてきました。

このまま秋に突入してあっという間に冬になっていくと思うと、やはり北海道の夏は短いな~と感じます。

今年の冬は、まだまだ気が抜けない日が続くと思いますので健康第一で免疫力だけはしっかり保って過ごしたいですね。

 

さて、そんなこんなで今年も残るところあと3ヶ月ほど。

年の初めに立てた目標は着々と達成できていますか?

どんな事にも言える事だと思いますが、目標を達成するには、

一点集中

しないと厳しいと思っています。

忙しい日々の中でやる事をやっていると時間が無くなってしまいますよね。

時間が無い→目標達成できない→もういいや

と、このような悪循環に陥っていませんか?

多くの人がこのパターンに当てはまってしまうと思います。

ただ、忙しい中でもしっかりと時間を確保して目標を達成している人は存在しています。

そういう人こそ、

一点集中の法則

を意識して取り組んでいるからこそ達成できているのだと思います。

「一点集中の法則」とは、

行動を何か一つに絞ってひたすらその作業をこなしていく事

一点集中していると、その事だけに集中できるので他の耳障りな事を気にする事なく作業が捗るんです。

 

つい先日も、アフィLabで成果を出している会員さんとご飯を食べている時に同じような事を言っていました。

 

「月100万円超えた時は鼻毛が出ました」

つい先日、アフィLabの複数メンバーと会食する機会がありました。

メンバーの内の一人は、アフィLabが発足してから参加してくれている方で、月100万円を達成している会員さんです。

その会員さんとの会話で、

「月100万円を超えた時は鼻毛が出ました(笑)」

と言っていました。。笑

この話のウラには、

アフィリエイト作業に一点集中して作業ばかりしていると、鼻毛が出ている事さえにも気づかなかった。

という意味がこめられています。笑

この会員さんは本業をこなしながら副業としてアフィリエイトを実践されています。

で、本業が身なりに気をつけないといけない職業らしいのです。

そんな美意識の高い人でも鼻毛が伸びている事さえにも気づかないのです。

なぜなら、

一点集中しているから

ですね。

この会員さん、本業が終わって自宅へ帰ってきてアフィリ作業できる時間も限られているようです。そんな中、月100万円という素晴らしい成果を出しておられるのです。

これは、

アフィリエイト作業に使える時間

が限られているからこそ、作業できる時に一点集中していた結果だと思います。

自宅に帰ってアフィリエイト作業をする以外にももちろんやる事はたくさんあると思います。ただ、「アフィリエイト作業」の優先順位を上の方に置いているからこそ、

作業が続き→目標が達成できる

のだと思います。

この会員さんは人柄もよくて個人的にも大好きな人なのですが、

「鼻毛は伸びたけどCVも伸びた」

と、今回話してくれた内容をユーモアに語ってくれるあたりもかなり推したい人物です。笑

 

成果を出す人は、アフィリエイト作業に特化して他の事が疎かになってしまう人が多いのです。

漫画のキャラクターとかで何かに特化しているのに何か欠けているキャラっていますよね?

あの感覚に似ているのかな~と。

例えば・・・

○ドラえもんなら
・ジャイアン
→ガキ大将で怖いもの知らずなのに極度の音痴

○ワンピースなら
・ロロノア・ゾロ
→めちゃくちゃ強いが極度の方向音痴

○NARUTOなら
・奈良シカマル
→めちゃくちゃ頭が良いのに面倒くさがり屋

漫画の話は世代間で分かる内容が別れるので伝わらない場合はすみません。。笑

要は、

何かに全振りするとその分何かが欠ける

というのが特徴です。

アフィリエイトにもこれは当てはまります。

使える時間を全力でアフィリ作業に注ぎ込むから

結果的に他の事が疎かになる→でもアフィリ作業には集中→結果に繋がる

という事ですね。

 

目標は遅れても達成する

さらにこの会員さん。

アフィLabに入った当初に立てていた目標(目的)があったようで、それを着々と一つずつ達成されているようでした。

もちろん中には期限までに叶わなかった目標もあったそうですが、

2年後に○○→達成できなかった

という目標も、作業を愚直に続ける事で、

4年後に達成した

らしいです。

達成に至るまで諦めず愚直に作業を続けた結果ですね。

本当に素晴らしいです。

それでも叶っていない目標もあるらしく、また新たに増える目標もあるようで、

聞いているこっちが元気をもらえて影響を受ける

そんな素敵な時間を過ごしました。^^

 

バランスをとろうとする事が一番NG

一点集中ができない人は、

バランスをとろうとする人

が多いと思っています。

今日は2時間の作業時間があるから、あれやってこれやってあれも出来ると良いな~。

といった感じで、バランスよく複数の作業を達成しようと思うのです。

ただ、これは逆効果。

人って結局一つの事にしか集中できないので(稀に複数の事を器用にこなす人もいますが)、バランスをとって作業をする事こそ非効率なのです。

一点集中するなら一つの作業に特化する

これが重要という事ですね。

 

まとめ

今回は、

一点集中の法則

を、実際の会員さんのお話を引用してお伝えしました。

ただ、注意してほしいのが、

たとえ一点集中したとしてもケツが決まっていないと目標は達成できない

という事です。

一点集中は、やろうと思えば意外と簡単にできちゃいます。

ただ、目標(目的)があって一点集中しないと、単なる作業になってしまいます。

その結果、

あれ?何で自分こんな頑張ってんだっけ??

と、迷子になってしまいます。

なので、まずは自分が叶えたい目標・目的をしっかりと明確にしてから一点集中するようにしてくださいね。

 

それでは本日は以上です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

PS. 成果報告が毎日届くアフィLabオンライン講座を今だけ無料で開催してます!


また、LINE友達も絶賛募集中です!
友達には定期的にお得な特典もプレゼントしたりしてますので、ぜひ友達追加してください。
⇒ 井口大輝とLINE友達になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です